Sign up for free

This page is intended for users in Thailand. Go to the page for users in United States.

好きなことをして楽しく働く!

TIS株式会社に入る前

TISには2015年度の新卒として入社しました。 学生時代は大学院まで自然言語処理に関する研究を行っていました。とはいえあまり研究熱心な学生ではなく、競技プログラミングやゲームの作成ばかりしているようなプログラミング好きな学生でした。当然就職はIT業界への就職を考えていました。

しかし、学生から見たIT業界のイメージは最悪です。きつい、帰れない、給料安い・・・。

普通のSEになる気はさらさらありませんでした。

そんな時に、現在私が所属している会社の研究開発部門である戦略技術センターがインターンシップを行っていました。これ幸いと参加。社員は技術にこだわりのある人が多く、面白い人が多そうな部門だと思いました。また、残業などはほとんどなく、「残業するくらいなら勉強会にでも行って来い!」という雰囲気だと聞きました。このような環境なら楽しく働けそうだと思って入社を決めました。

今も毎日楽しく働いています。

現在

入社してからは、ロボットアプリケーション開発や機械学習技術を用いたアプリケーション開発など、主にアプリケーション開発を担当しています。現在はIBMのWatsonを使って新しいサービスの開発を行っています。

仕事で面白いのは、新人でも社内外で誰もやったことのないものを作ることを任されるところです。当然わからないこともたくさんあります。そのため仕事をする上では、仮説を立てるという点を大切にしています。問題が起きたら、原因を調査し、仮説を立て、仮説を検証し、対処していくという流れです。難しい問題を小さな問題に分割し、仮説を立てて一つ一つ解決していくことで、誰もやったことのない新しいものへつながっていく感覚が楽しいと感じています。

TIS株式会社について

私は研究開発部門に所属しているので、そこでのカルチャーや働き方についてお話します。

まず、新しい技術が好きな人が多いです。業務中だけでなくプライベートでも学んでいます。そこで学んだことは自分たちの中で閉じ込めておくだけでなく、勉強会で発表したり、記事を執筆して、積極的に社内外へ発信しています。それにより、会社のプレゼンスを高めようという思いがあります。

私は新人ですが、新人でも意見を通しにくいということもありません。新人にもそれぞれ得意な分野があるのでその部分で積極的に意見を言うことが求められていると感じます。

働き方についてですが、残業はほとんどありません。早く来て早く帰って空いた時間で自分の好きな技術について学んでいます。好きな技術に取り組みやすい環境だと思います。

今後どういうことをしていきたいか

今後は、自然言語処理と画像処理を組み合わせた対話システムを作成して、Pepper等のロボットに搭載したいと考えています。それにより、今までのロボットでは不可能だったことを可能にして、利用したお客様の笑顔が見られるようなシステムを作りたいです。

TIS株式会社's job postings.
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Anonymous
B181daec 4e21 4be7 95c8 e30e83e44982
4ffd0a50 e259 4811 ad38 32e62d805180
6 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Anonymous
B181daec 4e21 4be7 95c8 e30e83e44982
4ffd0a50 e259 4811 ad38 32e62d805180
6 Like

Employee Interview

私が今の会社で働くワケ

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon